川口元郷の学習塾|進学塾のサイン・ワン 川口元郷校|学研グループ

学研グループ進学塾サイン・ワン

進学塾サイン・ワン電話番号

進学塾サイン・ワン 川口元郷校

  • 全国統一小学生テスト
  • 川口市立高等学校附属中オープンテスト
  • 無料体験
  • 県立人気高に行くならサインワン!

校舎の新着情報

受験生のこれから

IMG_20211022_204708_resized_20211022_092550915

入試カレンダーを熱心にみる中学3年生。

年内も残り2か月と少しという状況になりました。

リアルな受験校を考えるとともに、しっかりとしたスケジューリングとタスク管理が重要になってきます。

受験生は、ここからがさらに大変ですが頑張って欲しいです。

もちろん、我々としては最善のバックアップをしていきます。

2021/10/23

【教務担当より】スタートを切るという事

川口元郷校教務担当の中野渡です。

 

10月といえば運動会のシーズン。自身の娘が運動会ということで見学に行きました。

最初のかけっこで、ボーっとしていたのかスタートに出遅れます。(慎重派の娘なので、予想通りではありましたが…)

(少しぼかしをいれてますが、用意の時点で準備していないのがわかります。)

身長がかなり高いので歩幅が大きく足は遅くはないのですが、スタートの出遅れを挽回できることなく最後でゴール。

スタートが遅いことは、後で挽回を必要とする場面が多いです。

授業でも、板書を写し始めるスタートがワンテンポ遅い生徒がいます。そのワンテンポ遅いがゆえに、演習が遅れたり、大事な解説の部分でまだ一生懸命ノートを写していたりとあまり得なことはないように思います。

 

足の速い遅いは個々の能力の差はあると思います。しかし、一流選手同士の争いでない限りスタートを切ることの能力の差異はほとんどないはずです。端的に言えば、行動の始動を早くすることは誰でもできるはずです。

 

誰しも、「17時になったらやろう」とか「少し休憩してからやろう」とか思ったことはありますよね。

でも、思った時から行動した方が明らかに有利ではありませんか。

 

よく、「どうすれば成績が上がりますか」「効果的な勉強はありますか」と相談を受けますが、一番手っ取り早いのは「まずは、行動の始動を早くする」ことだと思います。本当ならば、誰にでもできることのはずです。

 

スタートを早く切るためには、準備も必要です。

授業の前に少し早く席について、次の予習をする。

早く席について確認テストの準備をする。

ノートを出しておいて、いつでもノートが書けるように準備をする。

先生が書き始めたら、すぐノートを書いて解説を聞く余裕をつくる。

 

そんな積み重ねが、劇的な差になるのではないでしょうか。

スタートが遅いともう取り返しがつかないことになるかもしれませんよ。

≪新着記事≫ 題名をクリックすると記事のページにとびます

題名 概要
ここ近年のデータの見方 学定員充足率が初めて100%を切る
英作文の学習 英作文の独学は厳しい
オンラインの新講座 受験勉強の形が変わる!?
学問の楽しさ 今一番面白い国語の授業
中高一貫クラスでの雑談?? 雑談にも意味がある

過去の記事倉庫はこちらから

2021/10/16

テスト前の確認

IMG_20211012_211228_resized_20211015_071415608

齋藤先生の個別補習の様子。

テスト前の重要単元をひとりひとり呼んで確認しています。

テストに向けてできていないところはないか、心配なところはないか個々に確認です。

きめ細やかに丁寧に見てくれるのでとても人気の先生です。

 

2021/10/15

個別補習の様子

IMG_20211006_164530_resized_20211009_070338470

元郷校の看板講師。

生徒の面倒見は校舎一番で、授業の前後はいつも個別の補習をしています。

学年問わず生徒に頼られていて、質問が集中しています。

しかも、5科目全てカバーしているので数学の質問を受けるときもあれば英語の質問を受けているときもオールマイティに対応しています。

とてもやさしい先生なので、声をかけやすいのもありますね。

疑問に思った時が成長のチャンス。

皆さんも、分からないところがあったらせひ質問する習慣をつけましょう。

2021/10/12

【教務担当より】ここ近年のデータの見方

川口元郷校教務担当の中野渡です。

 

9月末の話ですが、「私立大学の入学定員充足率が初めて100%を切る」というニュースがでました。

 

小中学生からしたら大学入学は何年も先の話ですが、今勉強している延長上に大学進学がある方も多数いると思います。

 

入試改革をはじめ、定員厳格化など、現在、大学の状況が変わりつつあります。

未来の状況がどうなるかはわかりませんが、現在の状況も多少は知っておくと未来が見えるかもしれませんので、知っておいて損はないでしょう。

 

まず、「入学定員充足率」とは何なのか。

これは、定員に対して実際に入学した人数の割合です。受験者数ではないのでご注意ください。

 

さて、このニュースをどう見るか。

個人的には、このニュース単体で物事を判断するのは難しいと感じます。

 

それは、このコロナ禍という特殊な状況が大きく影響を受けているからです。

この例年にはない特殊な状況は、過去にないデータなので比較ができないと思います。

 

しかし、100%を初めて切ったという事実は事実なので知っておくことは重要だと思います。

そして、ここ近年のデータはコロナ禍という特殊な状況であることを踏まえた上で見ないと、判断を間違う可能性があるので頭の片隅にでも入れておくことも重要かと思います。

IMG_20211001_194148_resized_20211009_070453346

(堅い話になってしまいました。校舎ではテスト対策頑張ってます。)

≪新着記事≫ 題名をクリックすると記事のページにとびます

題名 概要
英作文の学習 英作文の独学は厳しい
オンラインの新講座 受験勉強の形が変わる!?
学問の楽しさ 今一番面白い国語の授業
中高一貫クラスでの雑談?? 雑談にも意味がある
何はともあれ線分図 中学受験はまず線分図

過去の記事倉庫はこちらから

2021/10/10

小5中高一貫校クラスの授業

IMG_20211001_175853_resized_20211002_035008935

小学5年生中高一貫校対応クラスの授業の様子。

社会の授業です。

適性検査問題は4科目合算のテストです。

その中で理科・社会ができると点数がすごく安定します。

中高一貫校を目指すのであれば、理科・社会の勉強をどんどん先取りするのもありですね。

2021/10/03
  • 教室写真
  • 教室写真
  • 教室写真
  • 教室写真
  • 教室写真
  • 教室写真
  • 教室写真
  • 教室写真
  • 教室写真
  • 教室写真
  • 教室写真
  • 教室写真
  • 教室写真
  • 教室写真

校舎情報

開講コース
小学生
本科コース メイトコース 個別指導コース 中学受験コース 公立中高一貫受験コース(川口市立)
中学生
中1本科コース 中2本科コース 中3本科コース 中3難関コース 個別指導コース
高校生
個別指導コース
住所
〒332-0011
埼玉県川口市元郷1丁目4-2
電話番号

☎この電話番号にタッチすると直接校舎へお電話できます

048-225-8989
安全対策
KAZASUメールという、通塾時・帰塾時に、メールにて入室・退出時間をお知らせするシステムがあります。
校舎外観

校舎への道順

埼玉高速鉄道 川口元郷駅から東へ80m 徒歩約1分

対象学校

元郷南小学校・本町小学校・十二月田小学校・元郷小学校・領家小学校・東領家小学校
領家中学校・川口南中学校・十二月田中学校・元郷中学校

資料請求はこちら

合格実績

公立高校 浦和高校・浦和第一女子高校・大宮高校・浦和西高校・川口市立高校・川口高校・大宮高校・市立浦和高校・蕨高校・南稜高校・与野高校・川口北高校

私立高校 青山学院高校・立教新座高校・中央大学高校・法政大学第二高校・栄東高校・開智高校・川越東高校・大宮開成高校・淑徳高校・淑徳与野高校・獨協埼玉高校・東京成徳大学高校・成立学園高校・順天高校・桜丘高校・國學院高校・武南高校・大東文化大学第一高校・帝京高校・埼玉栄高校・駿台学園高校・慶應志木高校・駒込高校・國学院久我山高校・日大豊山高校

資料請求はこちら
教室長写真
新谷 大輔 教室長

MESSAGE

子供たちの無限の可能性を信じて熱誠指導にあたってまいります。 川口元郷校では、川口市(元郷南小学校・本町小学校・十二月田小学校や領家中・川口南中・十二月田中)を中心にたくさんのお子様や保護者様に支持されている校舎です。 定期テストでの伸び悩み、大逆転ストーリーの秘訣は、『サイン・ワン式3ステップ勉強法』集団授業(インプット)×演習タイム(アウトプット)×個人指導(カウンセリング)で求めていたお子様の姿を現実の姿にしていきます。 お子様が定期テストに向けてきちんとお子様に合った正しい勉強法をされていらっしゃいますか。この3ステップ勉強法があれば大丈夫です。まずは、授業を受けて(インプット)、実際の問題をやってみて(アウトプット)間違えた問題を完璧になるまで繰り返す。いつ、何をすべきかをアドバイス(カウンセリング)することでメンタル面をサポートしていきます。定期テストが実施される月は通常授業に加え、土曜日と日曜日にも対策を行います。『家ではなかなか集中できない。』『勉強のやり方がわかっていない。』『勉強はしているようで机には向かっているけど思ったより成績が伸びない。』そんなお悩みの方はまずは川口元郷校へお問い合わせお待ちしております。

サイン・ワンの無料体験までの流れ