校舎の紹介|埼玉県の学習塾|進学塾のサイン・ワン|学研グループ

学研グループ進学塾サイン・ワン

進学塾サイン・ワン電話番号

◇中3理科◇引っ掛かりやすい問題

こんにちは、サイン・ワン北与野校です。

いよいよ各学校の中間テストが近づいてきました。

先日、中3の塾生に質問を受けました。

つりあい問題

リンゴの上においてあります。この3つの力のなかでつりあっているものはどれとどれですか?という問題です。※白の矢印は少しずらしてあります。

つりあうための条件は

①2つの力の大きさが等しい

②2つの力が一直線上

③2つの力が逆向き

この3つの条件を満たすものがつりあう力になるわけですが、ここで少し困ってしまいます。

緑矢印青矢印

白矢印緑矢印

の2組が条件を満たしているのです。それならば答えはこの2組なのでしょうか?

正解は 白矢印緑矢印 の2つがつりあいになります。

つりあうためにはさきほどの3つ条件が「1つの物体」に働く必要があるのです!

つまり、白矢印緑矢印「りんご」を引いたり押したりする力なので、つりあっているわけです。

さらにこの問題でポイントになることがまだあります。

それが「作用・反作用の法則」といわれているもので、教科書のなかではつりあいの後に出てくる内容になります。

実はさきほどの 緑矢印青矢印 の関係が作用・反作用にあてはまります!

りんごにはたらく力・りんごにはたらく力という力の働きが互い違いになっている関係のことをいいます。

よってこの問題の難しいところは「つりあい」だけでなく「作用・反作用」も関係していることだったのです。

つりあいまとめ

随時、体験授業を受け付けております。お気軽に校舎までお問い合わせください。

進学塾サイン・ワン北与野校

048-851-5655

資料請求はこちら
サイン・ワンの無料体験までの流れ