合格体験記

2023年度 川口市立高等学校附属中学校 合格体験記 2023年度 川口市立高等学校附属中学校 合格体験記

❶ 受験に向けて特に頑張ったことを教えてください。

❷ サインワン、G-PAPILS、パレットで学習してよかったことや役に立ったことを教えてください。

❸ 来年受験を迎える後輩たちへメッセージをお願いします。

松田 芽衣さん 川口市立元郷小学校

❶先生にもらった課題と復習は必ずやるようにしました。またコツコツと勉強し、続けられるように努力しました。

❷授業がていねいで分かりやすかったです。やる気が出るようにサポートしてくれたおかげで、頑張ることができました。

❸一生懸命勉強することで、合格につながると思います。毎日コツコツと頑張ってください。応援しています。

小俣 葵由実さん 川口市立元郷南小学校

❶苦手分野の克服です。私は特に理系分野が苦手だったので、塾の授業でしたことや、塾で受けたテストの分からなかったり間違えたりした問題をしっかりと復習しました。また、文系の読解が得意だったので、その技術をいかして理系の問題の文中に書かれていることを読み取り解いていきました。

❷私は受験と習い事のバスケットボールをどちらも両立していました。そのため、塾のテストに参加できなかった時もありました。けれども、サインワンの先生方はテストを行う日時を調整して私の予定に合う時にしていただいたので、どのテストも受けることができました。そのおかげで今回の受験に合格することができ、あらためてサインワンで学習してよかったなと思いました。本当にありがとうございます。

❸一回一回のテストに集中して行い、一つのテストの出来が悪かったとしてもそこで「自分はもうダメなんだ...」とあきらめてしまわないで、次のテストに向けて自分は何ができるのか考えてぜひ実行してみてください。本当のゴールは受験に合格して自分の行きたい学校に入学することです。がんばってください。私たちも応援しています。

坪井 勇樹さん 川口市立南鳩ケ谷小学校

❶僕は、作文が苦手だったので文章を書く力を身につけることを頑張りました。そのためには文章をたくさん書く必要があるため、人一倍文章を書きました。自分の偏差値がわかる大きなテストの最初の方は作文の偏差値が40ぐらいでしたが二回目ぐらいからどんどんと力がついてきて3回目のテストでは60ぐらいまで伸びるようになりました。また、自分は理系の複雑な問題ができなかったので過去問や買った教材をしっかり解いて、できなかった問題をできるようにしました。

❷サインワンでは通常授業だけではなく土曜日の特別授業も実施していて文系理系作文ともに解けるようになりました。また、面接の対策や過去問も用意してくれて毎回がためになる授業でした。またイベントなども開催されていて楽しみながら勉強ができます。

❸本番緊張すると思いますが、今までやってきたことを信じて自信持って臨んでください。夏休みと冬休みはしっかりと勉強してください!

TSさん 川口市立新郷小学校

❶算数の難しい問題を解くこと。作文の練習をすること。過去問を解くこと。理科の言葉や社会の言葉を覚えること。

❷算数の公式を学校のみんなより早く知ることができたから、学校の勉強が楽になった。夏期講習で歴史の勉強をしたとき、軽く知っていたから学校の勉強が楽になった。

❸たくさん問題を解かないと後悔するから、たくさん問題を解いて自信をつけて試験に挑もう!

UYさん 十二月田小学校

❶文系の勉強では色々な本を読みました。また、受験直前は塾で配られたテキストを読んで、短い時間を使いました。

❷プログラミングの問題や、理科の苦手な問題を学習したこと。歴史など文系の単元は、先生の話が記憶に残るのでテストの時などに思い返しました。

❸塾の友達は、教えあったり競い合ったりできるので、お互いを高め合える友達を作ると勉強も楽しいです。点数が低くても落ち込まずに切り替えることが大事です。受験頑張ってください!

THさん 川口市立鳩ヶ谷小学校

❶質のいい勉強を効率よく、且つやる気が失せない程度の量を毎日コツコツやること!あと体調・スケジュール管理。

❷問題の解き方などは事前に知っておく必要があるので、そういったことも良かったです。あとは、単純にたくさんの知識を得られたことですかね。

❸小さな目標からでいいから 目標を立ててコツコツやっていこう!!!

山田 菜愛未さん 川口市立里小学校

❶暗記科目は毎晩寝る前に確認した。苦手科目は理解が出来るようによく解説を読んだり、教科書を再度読み返した。入試1週間前には浦和の赤本を買い、過去問をやっていた。このように、特に苦手科目の克服を頑張った。

❷作文の授業が通常授業であり、また、作文の宿題がよく出たので約1年で作文が得意になり、サインワンでよかったと思いました。また、理系授業のときの解説が分かりやすくしっかり理解出来たのでサインワンで良かったと思いました。

❸約1年間も受験勉強をしていると精神的にも肉体的にも辛い時期があると思いますが、原点である「この学校に行きたい」という気持ちを思い出して頑張って下さい。

波多野 由唯さん 川口市立桜町小学校

❶出題される全ての問題に記述形式が多かったため、考えている事を文章にする練習を特に力を入れて頑張りました。記述問題をたくさん解いて、出題パターンに慣れる練習を繰り返しました。また、図書館でたくさん本を借りて文章を読む練習にも取り組みました。

❷ともに学ぶ仲間を得ることが出来ました。学校とは違った、より前向きな雰囲気で受験勉強ができたことが良かったと思います。入学しても一緒に頑張った仲間と仲良くしていきたいです。また、難しい問題にあたっても先生方に相談しやすかったですし、解決の手助けを先生方からたくさんいただきました。ありがとうございました。

❸頑張れば頑張った分、受験で有利になると実感しました。当たり前のことですが、私自身が受かると思わなければ、絶対合格できなかったのです。弱気にならず、絶対合格すると信じながら、一問一問に取り組んでほしいです。頑張ってください!

TRさん 川口市立中居小学校

❶私は理系の問題をがんばりました。特に、空間図形の問題はたくさん解いて、苦手をなくせるよう努力しました。

❷授業中の勉強以外の話も、「そうなんだ」と知ることが多く、とても授業が楽しく、受験をつらく感じることがありませんでした。

❸がんばった分だけ「力」はつき「結果」も出るので、がんばってください!!

合格体験記一覧へ戻る

入試問題に挑戦!

サインワンでは、公益社団法人全国学習塾協会の自主基準実施細則に基づき、下記の規定に従って入試の合格実績をカウントしています。

  • 規定1 在籍生徒の定義
    学研スタディエグループに正規の入塾手続きをし、受験・進路指導を受けていること
    対象クラス:本科集団指導コース・個別指導コース・自立学習コース
    有料の土曜V講座・有料の日曜難関校必勝講座
    ※個別指導コースは、週1回(80分×4回=320分/月)以上の指導を受けていること
  • 規定2 在籍期間の扱い
    中学受験・高校受験受験直前6ヶ月間の内、継続的に3ヶ月を越える期間在籍していることかつ受講時間数が30時間を越えること
    大学受験受験学年に在籍・受講していること
    ※講習会は各期を1ヶ月とカウントする
  • 規定3 合格の定義
    当該学校に関して、完全合格を果たしたことで入学資格を得ていること
    ※一次合格のみは合格者数には含めない
    ※内部進学者は合格者の合計数に含める
  • 規定4 合格実績のカウントの対象外となる例
    ・講習会のみを受講した生徒
    ・入塾・入会テストのみを受験した生徒
    ・選択講座(正月特訓)のみを受講した生徒
    ・体験授業その他無料イベント・補習・自習等を受講または参加した生徒

サインワンの授業を実際に見てみたい!という方は無料の体験授業がおすすめ!

  • まずはメールにてご連絡ください

    当WEBサイトのお問い合わせフォームより、お気軽にお問い合わせください。個別説明会のご予約を承ります。

  • 各教室にて

    個別説明会を実施

    教室長より体験授業の日程・内容など、詳しく説明させていただきます。

  • ご受講手続き

    保護者の方に申込書の必要事項にご記入いただき、ご受講手続きをいたします。

  • 無料体験スタート

    塾が初めての方でも安心です。お子様にあったコース・クラスの無料体験ができます。

資料請求・お問い合わせはこちら

ご検討中の教室の見学・体験授業を承ります。

パンフレットや料金表などの資料を電子ブックでご覧頂けます。

(郵送でのお届けも可能です)