校舎の紹介|埼玉県の学習塾|進学塾のサイン・ワン|学研グループ

学研グループ進学塾サイン・ワン

進学塾サイン・ワン電話番号

【教務担当より】マインクラフト

川口元郷校教務担当の中野渡です。

 

「マインクラフト」。

人気のゲームですね。

 

さて、そんなマインクラフトが入試に使われたというのはご存じでしょうか。

 

「入学試験がマインクラフトなの!?それなら僕自身があるよ」

 

なんていうゲームが得意なお子様もいるかもしれません。

これは2021年2月に聖徳学園で実際に行われた入試形態です。

 

マインクラフトといえば、プログラミング教育の一環としても注目されているツールです。

そのツールを使って、正解のない問題についてどう取り組むのかを測ろうとしているのかもしれません。

 

担当者のお話によると

「プログラミング入試では、学力試験では測れない、ものづくりのプロセスで見られる多様な能力を評価したい」

ということをコメントで出しています。

 

入学試験というのは、学校が欲しい人材かどうかを測る試験でもありますので、入試をみるとその学校が欲しい人材というのが見えてきます。

 

入学試験を分析して、国語の文章が他の学校より長いのであれば「読解力」がある生徒が欲しいことが分かりますし、算数で思考力を問うような問題が多ければ「思考力」がある生徒が欲しいことが分かります。

 

本屋で購入できる過去問は、入試対策をするだけでなく、その学校がどういった学校なのか見るためにもぜひいろいろな学校の過去問を見て欲しいです。

IMG_20210515_091716_resized_20210515_064018533

(塾では、目の前の定期テストに向けての対策です)

≪新着記事≫ 題名をクリックすると記事のページにとびます

題名 概要
2021年度4月時事問題 時事問題の4講座目
読む力 読むスピードの重要性
学べることのありがたさ 義務教育を卒業してからの学び
思考力を鍛えるには 生涯教育
2021年度3月時事問題 時事問題の3講座目

過去の記事倉庫はこちらから

 

資料請求はこちら
サイン・ワンの無料体験までの流れ